ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
かもめ食堂 [DVD]
かもめ食堂 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ロード・トゥ・フィンランド〜♪
RECOMMEND
RECOMMEND
ハイスクール・ミュージカル オリジナル・サウンドトラック
ハイスクール・ミュージカル オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
サントラ, トロイ, ガブリエラ, ライアン, シャーペイ, ジーク, ジョックス
RECOMMEND
FocalPointComputer iKitty nano white SPK-IP-000052
FocalPointComputer iKitty nano white SPK-IP-000052 (JUGEMレビュー »)

愛用のシリコン製 nanoカバーです☆
しっぽはグニャグニャと形を変えられるので、フックのようにしてジーンズのポケットに引っかけてぶら下げたりもしてます。そのままちょこんと置いても可愛いやつです(^_^)v
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
愛より強く
愛より強く
GEGEN DIE WAND
2004年 ドイツ/トルコ
監督:ファティ・アキン
出演:ビロル・ユネル、シベル・ケキリ
揺れるハート

朝っぱらからR-18観ちゃって・・・それもモザイクなしで・・・(>_<)
失礼・・・。そんなことはどーでもよろし。

さて。。
タイトル通り、とても力強い映画だった。「愛」をも含めた人間の生命力、精神力を心から信頼している力強さというか。ただのラブストーリーに収まらないスケールの大きな人間ドラマだと思う。好きです、こういう映画。

人生に絶望して、どん底まで堕ちていく男女。自殺未遂、酒、ドラッグ、暴力、SEX・・・何でもアリの世界で、血しぶきだって飛ぶわ、飛ぶわ。ところが監督は、破滅型人間の退廃的な厭世観を描くようなありがちなパターンではなく、一度は生きることに諦めながら、そこから這い上がって「生まれ変われる」という希望を見せてくれている。

偽りの結婚として一緒に暮らしている時は、互いに惹かれながら「本当の夫婦になってしまうから」とSEXを拒み、やっと結ばれたと思ったら、それが別れの時だったなんて・・・。切なくて、どうしようもなく切ないけど、生まれ変わることができた二人はもう人生に背を向けたりしないで生きていける。その力を与えてくれた誰かのために・・・。

破滅型の愛なんて決して美しくない!と私は思っている。自分を貶める生き方に美学なんてあるはずがない。と、私だったら冷たく突っぱねてしまうところを、この作品の監督は、そういう人間の弱さ、もろさを受け容れながら、本来あるべき場所へと導いてくれる懐の深い人だ。大人だよな〜。他の作品も是非観てみたい。拡大要チェックの監督さんです!


2004年 ベルリン国際映画祭金熊賞(ドイツ映画が18年ぶり!の受賞)
2004年 ヨーロッパ映画賞最優秀賞
2005年 全米映画批評家協会 外国語映画賞、他


・加筆(2006.11.4)−−−−−

劇中に妻が食事をつくる場面がある。母に教えてもらったと云うのでトルコ料理だと思うが、ピーマンの肉詰めをトマトピューレで煮込んだものだ。全体的に映像が暗めのトーンの中にあって、この料理のシーンはピーマンの緑とトマトの赤でとても鮮やかに彩られている。それに、これがまた何とも云えず美味しそうなのだ。料理する妻を黙って見つめている夫の顔がまた良い。幸せ・・・束の間の幸せだったんだけど。。。

映画で見たイメージに近いのはコレ。→ピーマンの肉詰め煮
機会を見つけて是非挑戦してみたいと思います!


映画 / comments(2) / trackbacks(0) /
マッチポイント
MATCH POINT
2005年 イギリス/アメリカ/ルクセンブルク
監督:ウディ・アレン
出演:ジョナサン・リス・マイヤーズ、スカーレット・ヨハンソン
嬉しい

人生をテニスのマッチポイントに擬えて、ネットに当たって弾んだボールがあちら側に落ちれば自分の勝ち、こちら側なら自分の負け。さあ、どちらにボールは落ちるのか?最後のポイントは、まさに運任せ。・・・というお話。

主人公の長男誕生を祝うラストシーンが一番印象に残った。
「運が良ければそれでいいのさ!」という赤ちゃんへの祝福の言葉。←知ってか知らずか、実に意味深!
「次は女の子よ」と、主人公の耳元で囁く妻。←この時の主人公の顔が必見!きっと彼には悪魔の囁きに聞こえたに違いない。“お務め(本人曰く)”頑張って下さい。
ブラボ〜!と拍手 を送りたいほどの名場面!
すべてはこのラストのためだったのね。もう、このシーンで満足、満足。

人生はまだこれから先が長いんだから、その歳でマッチポイントは無いだろう。運が良かったのか悪かったのか、ツキがあったのか無かったのか、今は分からない。まだ勝負は終わってないんだよ、クリス。

正直、ウディ・アレンは苦手だが、この作品は面白く観ることができた。観客が期待している通りのスカーレットの役どころ、中盤の指輪のシーン、亡霊との会話、そして主人公の憂鬱な表情のラストシーン・・・。よろめき昼ドラマを銀幕サイズのサスペンスに仕上げた脚本はお見事。

本作のエンディングに対して後味の悪さを感じたとしても、ちゃんと劇中で「批判されるモラルだとしても、犯罪じゃない」(浮気・不倫に対する台詞なので釈然としないでもないが・・)と言わせているところなんて、百戦錬磨の監督だけあって用意周到だよね。

この作品が「人生」や「運」を語っているとは思わないが、「運が良い=幸せ」という短絡的な方程式はこの世に存在しないのだと改めて見つめ直すことができた。なんだか、本編を通して観客の若い衆を諭しているような好々爺の余裕さえ感じられるのだ。


映画 / comments(0) / trackbacks(0) /
運動会弁当
運動会弁当
・鮭マヨおにぎり
・エビフライ (夫のリクエスト)
・コロッケ (私の18番なのさ)
・筑前煮 (じじ&ばば用に)
・ミートボール&きゅうりのスティック (私の得意技)
・miniアメリカンドッグ (簡単で美味しい)
・コーン (娘の大好物)
・カップサラダ

昨日の日曜日は娘の運動会だった。じじ&ばばも駆けつけるので、計6人分のお弁当をつくる。金曜日に買い物へ行って、土曜日から仕込み、日曜日の朝4時頃にはエビを揚げ始めていた。

おにぎりの具は、加島屋のさけ茶漬けに長ネギの白い部分のみじん切りとわさび少々、マヨネーズを混ぜ合わせたもの。美味しかったよ〜おにぎり

こうして運動会弁当をつくるのは今年で6年目だ・・・。年々要領が良くなってきたかなぁと思うものの、私にとってはかなーり大仕事の年中行事に変わりはない。加えて、応援や観覧で声は出すし動き回るし、寝不足と疲労で運動会を終え家に帰るともうぐったり〜。

で、振り替え休校の今日はというと、昨日の疲れが取れないまま、娘とお友達を連れて映画館へ引率だよ〜。子供達は「涙そうそう」を、私は「マッチポイント」を観た。

はあ〜、なんでだか全身筋肉痛。。
まだまだ疲れが取れないなぁ・・・歳かあせあせ

お弁当 / comments(6) / trackbacks(0) /
素敵な贈り物
少し前からプリンタの調子が悪くて、ヘッドクリーニングも効果なし、インクを交換しても改善されるどころか、とうとう1ミリも印字できない状態になってしまった。あーん、お手上げ〜あめ

これから年賀状だって作らなきゃなんないし、早めに修理に出さないとねーと思っていたら、夫から「いい機会だから買い換えようか」のお言葉。

え?え?・・ホント?・・マジ?

「うん、うん。だったらねー、前面給紙のやつがいいな〜。今は大型液晶だし、いいよね〜♪」
たちまち頭の中でピカピカの最新機種達がお手々つないでパレードを始めた。ど・れ・に・し・よ・う・か・な〜。ニヤニヤしている私に、さらに夫のお言葉が続く。

「来月はおとーさんの誕生日だからさー、プレゼントはプリンタにしてよ。そーだ、そーだ、それがいい!」


え・・・おや?

それって、私がお買い上げ財布 ・・・だよねー、やっぱ。
ここは妻の愛の見せ所ってとこかしら?
さあ、へそくり、へそくり・・

EPSON カラリオ・プリンタ PM-A970
EPSON カラリオ・プリンタ PM-A970
これなんか、ど?

家族 / comments(4) / trackbacks(0) /
解禁日☆
夫と娘にとって待ちに待った週末がやってきた。娘は受験の体制に入ったのを機に、“平日のTV鑑賞(ビデオ、DVDを含む)とゲームの禁止”がお約束。夫はNAHAマラソンが近づいてきたので“平日のアルコール摂取を自粛中”。金・土・日の三日間が晴れてTVやビールを楽しむことができる解禁日になっている。

娘が学校から帰って、一緒にDVDを借りに行った。
「宿題やってから見るんだよー!」

夫は朝からいそいそと買い置きのビールを冷蔵庫へ投入。「今日は飲めるぞ〜♪」とご機嫌ルンルン。今夜は超特急で帰ってくるに違いない。一緒にワインでも飲もうかな〜ワイングラス

え?アタシ?
おかーさんは毎日が解禁日なのさ〜〜るんるん

家族 / comments(0) / trackbacks(0) /
<< / 3/10PAGES / >>